TOP > 第3回大会 大会概要
ABOUT 3RD CONTEST

第3回大会 大会概要

第2回We are Sneaker Ages 関東大会の様子

第2回We are Sneaker Ages 関東大会の様子

名称 第3回 高校・中学校軽音楽系クラブコンテスト We are Sneaker Ages 関東大会
内容 高校・中学校軽音楽系クラブによる学校対抗のコンテスト
主催/運営 株式会社廣済堂・株式会社廣済堂出版・産経新聞社
協力 miki music mirai株式会社・株式会社吉田正樹事務所・株式会社ブレイン・株式会社ブロッサムレポート
後援(申請予定) 文部科学省・東京都教育委員会・神奈川県教育委員会・千葉県教育委員会・埼玉教育委員会

大会参加要項

参加資格 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県の高等学校(高等専門学校、高等専修学校を含む)および中学校の軽音楽系クラブまたは同好会

※所属学校長から参加承諾を得られること

出場者数 1クラブ1チームのクラブ代表チームを結成すること
出場者は、4 名〜 12 名で構成されていること

※中高一貫校・付属高校等について
中高混合で、クラブを運営されている学校につきましては、中高生混合のチームでの出場が可能です。
また付属中学・高校校等で、中学、高校とも各自にクラブがある場合は、中学1チーム、高校1チームのエントリーが可能です。
例)
・中高生混合でクラブ代表チームとしてエントリー → OK
・中高別でエントリー(中学で1エントリー・高校で1エントリー) → OK
・中高別でエントリーしつつ、中高混合チームがある(中学or高校で1エントリー・中高混合で1エントリー) → NG
・中高混合で2チームエントリー → NG

出場形態 ボーカルを含む軽音楽スタイルであれば問わない
但し、ドラムパート・ベースパートについて、以下の通り定める。
・ ドラム・ベース有りの形態では各1名(ツインドラム・ツインベース不可)
・エレキギターパートは2名まで。(ギターアンプは2台です)
・アコギ人数は別カウントです(アンプを使用しないため)

予選会要項

方式 75校がライブ演奏を行い、選考項目に基づき選考員が採点、グランプリ大会出場20校を決定
演奏曲 自由曲1曲、規定曲1曲の計2曲

※自由曲は、オリジナル曲でもコピー曲でも構いません。但し、メドレーは不可。
※1曲目に規定曲を、2曲目に自由曲を演奏してください。
※ドラムとベースは、規定曲(1曲目)と自由曲(2曲目)ともに同一選手で演奏すること。(1曲終わりでのパートチェンジ不可)それ以外のパートチェンジは可。(例:ボーカルとギターが曲ごとでパートチェンジすることは可)

日時 2017年8月23日(水)・24日(木)・25日(金)・26日(土)・27日(日)
会場 ワタナベエンターテイメントカレッジA館(東京都渋谷区恵比寿南2-12-18)
選考結果発表 2017年8月29日(火)12時45分・公式サイトにて
選考員 後日発表
表彰規定 優秀校:総合得点上位20校を優秀校とする。優秀校はグランプリ大会への出場権を得る
参加費 ¥5,000(税込)

グランプリ大会要項

方式 予選通過20校によるライブ形式のコンテスト
日時 2017年11月19日(日)※本番

※会場リハーサルは前日の2017年11月18日(土)

会場 片柳アリーナ(日本工学院専門学校)
(東京都大田区西蒲田5丁目23−22)

キャパシティ:2,500席の予定(4,000人キャパの会場を2,500人までの入場とします)

演奏曲 自由曲1曲(4分~5分30秒以内)

※ライブ選考会演奏曲2曲のうち、どちらか1曲を演奏すること。
※演奏時間は、規定曲を演奏する場合も、上記の時間内で演奏すること。
※ライブ選考会からグランプリの間で、部員内であればメンバーの入替えは可能。
※各校の応援団の人数は、40名必要です。(OB、教員、保護者、交流のある他校生徒も可)
※応援団も選考対象(200点満点中、20点が応援団の採点)になります。

選考員 後日発表
表彰規定 グランプリ校賞:1校(賞状・グランプリ旗・メダル・副賞)
準グランプリ校賞:2校(賞状・トロフィー・メダル)
ベストサポーター校賞:1校(賞状・トロフィー)
その他各賞
参加費 ¥15,000(税込)
  • 第2回大会DVD予約受付中!!
  • 第2回大会開催概要・結果発表
  • Youtubeスニーカーエイジ公式チャンネル
  • スニーカーエイジ関東公式Twitter
  • FRESH!スニーカーエイジ公式チャンネル